東糀谷の特別養護老人ホーム千里

東糀谷の特別養護老人ホーム千里

東京都大田区東糀谷(ひがしこうじや)は1丁目~6丁目まであり、多摩川の分流の海老取川を挟んで羽田空港の隣の町です、工場と住宅が多く建ち並んでいます、鉄道は京急空港線そしてバスがこの地域の人の足となっています。

この町は福祉施設などが充実していて児童館や障害支援施設などあり老人ホームは5件以上もあります、昔海老が取れたということでこの名前がついた海老取川には下水処理場があり、その建物の屋上を利用した公園があります、この公園は東糀谷の町が見渡す事ができるので、このあたりの学校の児童が社会科見学に訪れるようです、こんな素朴な町に特別養護老人ホーム千里があります、2012年に開設されたばかりでまだ新しいこの施設は社会福祉法人桜花会で、老人ホームの運営で幅広く活躍しています、この特別養護老人ホーム千里は要介護者も入所できて年齢は65歳以上からになっています、認知症の人の受け入れも相談に乗ってもらえますので心強いですね、ショートステイの利用もできるそうです。

特別養護老人ホーム千里の建物の紹介

特別養護老人ホーム千里は白とベージュのツートンカラーのきれいな外観でエントランスも広く高級なマンションのようです、最近ではシニアの人が増えたのでどんどん介護施設が増えています、ちょっと前までは老人ホームといえば病院のような少し無機質な感じのところが多かったように思いますが今は少しオシャレな感じのところが増えました、うちの近所にも3軒ほど介護施設がありますが、1つは昔からある老人ホームで介護付きなので年配の人が多いようです地域に密着していて、近所の保育園や小学校の運動会にも参加しています、もう1つは比較的新しいのですが介護が必要な人ばかりの施設のようで活発な活動はしていませんが、アットホームな雰囲気です、もう1つはまさに高級マンション風で入居者の人は元気に出歩いている人もいれば介護が必要な人もいて活気があります、このように老人ホームによって個性があります、千里は清潔感ある建物で利用者の立場になってお世話してくれるので優しい介護施設ですね。
千里で老人ホームを探す